読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧しくても幸福に生きる日々

金儲けに必死にならず、楽な生活をお伝えします。

納豆キムチを食べるだけの健康的食生活

食べること

私はあまり食生活に気を遣うほうではなく、ファーストフードもインスタント食品もよく食べます。しかしほとんど唯一といっていいほど健康のために気を付けている食習慣が「納豆キムチ」です。だいたい夕食の時のおかずとして食べる事が多いですが、私が納豆キムチをお勧めする理由を紹介します。

f:id:mazshear:20160331155026j:plain

1.いつでも手に入り安価である

今時はスーパーに行けばキムチも納豆もほぼ置いてありますし、コンビニでも手に入るお店があります。納豆は特にそうですが、キムチも比較的安価な食品であり、毎日の習慣としても経済的負担は非常に軽いでしょう。時間や手間というったコストが低いからこそ続けやすい習慣です。

2.美味しい

もちろん味覚には好みがありますし、納豆やキムチが苦手な方もいるでしょうが、私は納豆キムチをとても美味しく感じます。健康にいい食品は得てして不味かったり食べ難かったりするものが多いですが、納豆キムチは基本ご飯に乗せて、おかずとして単品でも美味しく食べる事ができます。納豆キムチが苦手という方は、自分の好きな食べ物の中から健康に良さそうなものを選ぶのがいいかもしれません。

3.ダイエットと血液サラサラ効果

このあたりの医学的な部分は専門家に任せたいのですが、キムチに含まれるカプサイシンが脂肪を燃やしたり、納豆に含まれるナットウキナーゼという酵素血栓を溶かしたりという効果があるそうです。またキムチに含まれる乳酸菌は、納豆菌をエサにして増殖するそうで、腸内環境の改善にも有効だそうです。長期的に見て肥満を抑制し、循環器系の病気を予防し、消化器系も健康に保ってくれるとしたらこれほどの健康食はなかなかないのではないでしょうか。

以上のように、高い効果が期待できつつ手軽に続けられる健康法として、なるべく毎日キムチ納豆を食べるようにしています。健康は幸福の前提ですから、簡単な習慣でそれが維持できるように気を付けていたいものです。