読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧しくても幸福に生きる日々

金儲けに必死にならず、楽な生活をお伝えします。

最近の生活と今日の夕食

食べること

仕事が忙しかったり家庭の事情がややこしかったりしてなかなか更新できませんでした。
本来は文章を書くのが好きなんですが、最近は些細な事で炎上する(もちろん些細でない事でも)ネットの出来事を見ていて、プライベートをなるべく出さずに書きたい事を書くバランスって難しいなと思っていました。
何かを気を遣いながら書く文章は、仕事なら当然だけど、書く事の楽しみというのはあまり感じられません。それでも報酬だとか義理のために時々は気を遣った文章も書きます。
でもこのブログは今のところ報酬もないし、ちょうどグーグルアドセンスはてなブログなどのブログサービスに広告を貼れない仕様に変わってしまって、あんまり書き続ける動機を見つけられずにいました。

それでも自分の生活や経験を、ある程度自由に、自分の表現で文字や写真で残して、いつかそれをみて懐かしんだり、もしかしたら似た状況の誰かの役に立てるならとても良い事だと思って、時間を見つけてまた少しずつ更新するつもりでいます。

今日は冷蔵庫に残っていた豚バラ肉100gをどうしようかと考えながらスーパーに行きました。

f:id:mazshear:20161108213536j:plain


買い足して豚バラメインの料理を考えていたけど、鶏ムネ肉が100gあたり48円と安売りだったのでつい鶏ムネ肉のシチューに変更しました。
参考にしたのはクックパッドにあった下のレシピ。

Cpicon 簡単クリームシチュー♪鶏むね肉とじゃが芋 by 漢方薬のタカキ大林店

家にはジャガイモと玉ねぎがあったので、それと鶏ムネ肉で検索してみて簡単そうだったので。あとは最近しめじが98円で売ってるのでそれも使えるレシピだったので。最近しみじみ思うけど、スマホがあればスーパーの安い食材見つけてからレシピを探せるから母親がよく言ってた「レパートリー」っていう事を気にしなくてよくなった。料理の手順やレシピを覚えてなくても、必要な時にすぐに参照できるって主婦というか、食事を作る人に求められる能力が結構変わってしまったように思います。

まずジャガイモを4つ皮を剥いて、一口サイズに切ってレンジで加熱。次は鶏ムネ肉も一口サイズにカット。ビニール袋に片栗粉と塩コショウを入れて鶏肉を揉む。
油をひかずにフライパンで鶏肉を焼いて、一度お皿に移す。次に玉ねぎとしめじを炒めて、鶏肉を戻す。お酒で少し煮て、クリームソース(片栗粉、水、マヨネーズ、牛乳)を入れて、ジャガイモと一緒に少し煮込んでできあがり。食べ終わって片づけてからブログを書く事を思いついたので写真は全然ありません。
美味しかったけど、少しマヨネーズが主張してたので、次に作る時は元のレシピからマヨネーズを半分くらいに減らして、代わりに塩コショウを増やしてみようと思います。あとは少し粉チーズでも溶かすとコクが出るかな。このレシピ初めてだったので書いてある通り作ったけど、ニンジンやブロッコリーを入れてももちろん美味しいと思います。

鶏ムネ肉は安いけどさっぱりしてて美味しいので好きな食材です。片栗粉をまぶせば何と合わせても味がなじんで美味しい。