読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧しくても幸福に生きる日々

金儲けに必死にならず、楽な生活をお伝えします。

忙しくてもブログや日記を毎日続けるコツ(第二稿)

暮らしの些細なこと

以前書いた下の記事が比較的好評だったので補足をしてみます。

mazshear.hatenablog.com

「予約投稿」「こまめにメモ」「質にこだわらない」という3つのトピックに分けて書きましたが続けていて考えの変わった部分もありました。

まず「更新時間を決めているので、時間のある時に書いて予約投稿にしています」と書いたのですが、実は毎日更新していると更新時間はバラバラになってきました。夜8時の予定でしたが、忙しくて10時や11時になる日も多くなってきました。この「予約投稿を使う」は翌日以降のストックとしてはいいかもしれませんが、当日分は書けたらすぐに投稿というスタイルに変えました。このブログははてなブロググループの「ライフスタイル」に参加しているのですが、そちらの新着記事から読みに来て下さるかたもいらっしゃいます。そこで、幅広い層にアピールするためにも投稿時間はバラバラでもいいのではないかと考えるようになりました。今後しばらくは毎日1記事、時間を決めずに更新を続けていきます。

f:id:mazshear:20160327124555j:plain

「こまめにメモ」はとても有効なので、今後も変わらず思いついた事を書き留めていきたいと思います。実は手帳に書いている日記の方が時々書けない日があったのですが、こちらも食べたものや行った場所、会った人などを忘れないうちに書き留めておいて、時間が見つかった時に繋げて日記として残そうと思います。

「質にこだわらない」も実践できていると思います。余裕のある時は統計を調べたりWikipediaをじっくり読んだりしながら書きますが、とにかく毎日更新を一番の目標にしてがんばります。

今日で20日の連続更新ですが、やはり書く事に悩んだ事もありました。でも日々生活の中で少しでも気になった事を、広げたり一般化したりして書く方針にしています。新しく「毎日の体験を一般化して書く」というトピックを追加したいと思います。芸能人のブログならば生活そのものを記述しても楽しめるファンが多くいるのでしょうが、私のような一般人で匿名のブログの場合は、何を食べたとかどこに行ったとかを具体的に書いても、そんなのどうでもいいよと思われるでしょう。ですからできる限り誰にも当てはまるような一般的、普遍的な要素を見つけてそれを書くように心がけていこうと思います。

他にも記事のテーマの選び方として、フリーの写真素材を眺めて気になった画像から広げて書くとか、他のブログを読んで感じたことを一般化して書くという方法も試してみたいと思います。ブログを毎日の習慣にすれば考えを整理したり言語化したり一般化したり、いろいろなメリットがありそうなので今後も続けていきます。